bisbiglio

アクセスカウンタ

zoom RSS bisbiglio di oggi 170924

<<   作成日時 : 2017/09/24 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は横浜へロマンスカーと彼岸花を見に行ってきたヾ(*´▽`*)ノ

「朝イチ、ポパイカメラさんにフイルム現像に出してから、原鉄道模型博物館に行く。」というルート設定の都合上、東横線沿線で彼岸花の名所を調べたらヒットしたのが横浜市の西方寺さん。最寄駅は横浜市営地下鉄の新羽駅なので厳密にいうと東横沿線とは言えないかもしれないけど(^_^;)綱島駅からバス1本で行けるので楽ちんでした。(←電車だと乗換2回必要でめんどくさい)一面の彼岸花ー!って風景を期待していってみたのですが、どうもちょっと遅かったようです。
画像
うーん・・・。まばら( ̄ー ̄;まあ、ぎりぎり間に合ったって考えればいいか。でもこれ写真撮るには難しいなぁ。
画像
赤い花だけじゃなく、白も、黄色(オレンジ)もピンクのもありました。ピンクって私は初めて見ましたが、かわいらしくていいですね。彼岸花スポットとしては有名なお寺さんのようで、写真撮りにきてる方けっこういらっしゃいましたねー。

彼岸花を楽しんだ後はまたバスに乗って菊名駅へ。さらに東横線で一駅、妙蓮寺駅にて下車。初めて降りました。
画像
東横線って渋谷〜横浜までの間に自由が丘とか田園調布、最近発展凄まじい武蔵小杉などオサレでハイソな街を走ってる路線ってイメージだけど、横浜市内の各停駅は昔ながらの風景が残ってていい雰囲気(*´ヮ`从)昭和の懐かしい風情だわ♪

途中下車の目的はこちらです。今日のランチです。
画像
「横浜 トマトラーメン」で検索したらヒットしたので来てみました。(←最近このパターン多いね・・・。)実は妙蓮寺駅近くにはもう1店トマトラーメン出してるお店があるのですが、さすがに2杯は食べられないので、今日は駅近のこちらへ来てみましたよ。「ゑびす妙蓮寺店」さん。
画像
見た目、ちょっと具が少なくてさみしい感じですが(^_^;)美味しかったのよ、このトマトラーメン!トマトのスープみたいな赤色じゃなくオレンジのスープですね。バジル(粉)と粉チーズとカットトマトの下に隠れているのがクリームチーズなのですが、これがめっちゃ効いてる!まろやかで美味しい!もう一つ隠れているのが薄切りのパプリカ。香りと歯ごたえが絶妙なアクセントになってます。麺はかなりの太麺で食べ応えがありました。トマトスープみたいに、すごくトマトトマトしたラーメンは、太陽のトマト麺さんとか中目黒のトロケの台所さんでいただいたことがあるのですが、こういうふんわりしたトマトラーメンをいただいたのは初めてかもしれない。美味しかった!また食べに来たいなぁ。
しかし、ここんとこ出先でラーメンばっかり食べてたら確実に太ってしまったので(^_^;)しばらくラーメンは控えましょうかねぇ・・・。と、思っていても、たぶんまた食べちゃうんだろうなぁ。一時期、ラーメンの脂がキツくなってきたので控えてたんですが、トマトラーメンはギトギトしてないので美味しくてハマっちゃったんですよねぇ・・・。

さて。お腹いっぱいになったので横浜へ。毎回迷うんだけど、今日も迷った横浜駅( ̄ー ̄;なんだよあの「みなみ東口」ってのはよ!(笑)まあ、それでもなんとなーくだけど、どっちの方角に向かえばいいかの判断はちゃんとできるようになってきましたよ。
画像
原鉄道模型博物館へ来たのは2回目。初めては233写真部のはとバスツアーで来たんでした。あれはもう4年前か。。。で、今日はこれを見に来たんですよ。
画像
ロマンスカーSEがデビューして60周年ということで、小田急でもいろいろキャンペーンやってたりしますが、これもその一環なのかな?ロマンスカーの特別展示。撮影OKだったのでいろいろ撮ってきました。
小田急って昭和2年に新宿〜小田原間を一気に複線で開業させたんですね。それもたった1年半の突貫工事。今じゃ絶対できないよね。すごいわね。戦争を経て、高度成長期に向かう中で、特急電車の需要の高まりと、箱根登山鉄道乗り入れでの観光需要からロマンスカーは生まれます。当時はまだ特急というと機関車牽引(ブルトレのような)で、電車特急はありませんでした。高速で走行できる電車が存在しなかったのです。それを作ってしまったのが小田急。高速走行テストを国鉄と協力して行い、当時世界最高速度145km/hを記録しました。
画像
この走行テストの結果を受けて、国鉄の超特急プロジェクトは電車特急で進むことになり、新幹線誕生につながったというのは有名なお話です。なぜ国鉄と協力してテストをしたかって、小田急にはそれだけ長い距離の直線区間がなかったってだけで、国鉄がなぜ協力したかって、テストのデータを共有させろって条件付けたってことなんですが。まあ、おかげで今の新幹線があるわけですから(^_^;)
画像
こちらは2代目ロマンスカー3100形NSEのシート、車内扉などです。シートはもちろん座ってきましたヾ(*´▽`*)ノNSEは両端車両に展望席が設置されました。ロマンスカーの人気を不動のものにしましたね。1999年まで現役で走っていたんですよね。乗ってみたかったなぁ。
そしてこの展示企画の目玉といっていいと思うのがコレだ。来年春にデビュー予定の最新ロマンスカー70000形の運転席モックアップ。
画像
部屋のように完全に仕切られてて見張り役の係員もついています。入る前に撮影は絶対ダメって言われるし、中に入ったら荷物は全部所定の場所に置いて手ぶらでないとモックアップの運転席には座れません。まあ、ね、そりゃあたりまえでしょう。まだデビュー前なんだもの。
座ってきましたよー!70000形の運転席。7000形の後継で展望席があるロマンスカーの予定なので、階段を上ったちょっと高い位置に運転席があり、窮屈な天井、高い位置ならでは見下ろすような見晴らし。ああ、VSEやLSEの運転席もこんな感じなんだろうなぁ…。モックアップといっても、工作みたいな(^_^;)もんで、けっして精巧な作りのものではなく、雰囲気を味わえる程度のものなんですけどね。計器類とかもイメージ図が貼り付けてあるだけだったし。でもでも、そういうことじゃないんだ。あの展望席の上の運転台を疑似体験できた、このワクワク感は。自分でもちょっとビックリしたけど、めっちゃ興奮したわ。係員さんもいるからあんまり表に出さす冷静を装ったけどね(^_^;)ああ、楽しみだなぁ70000形ロマンスカー!なんて名前になるんだろうね。そして、それは=(イコール)7000形LSEの引退を意味すると思うんですが。ああ、撮り納めしなきゃなぁ。。。

帰り、横浜駅で回送の185系に遭遇。
画像
まだまだ頑張ってますねー。このストライプ塗装、ちょっと前までは珍しかったのに、最近はみんなこれになっちゃったのね(^_^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
bisbiglio di oggi 170924 bisbiglio/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる