bisbiglio

アクセスカウンタ

zoom RSS bisbiglio di oggi 180804

<<   作成日時 : 2018/08/04 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

8月は夏休みからスタートヾ(*´▽`*)ノ

ダンナも私も夏休みをとって2年ぶりに帰省してきました。まずは新幹線で浜松まで。こっからレンタカーに乗り換えて故郷を目指すのですが。せっかく静岡に立ち寄ったのですから。食べなきゃ!さわやか!
画像
すっかり有名になってしまった静岡限定ファミレスのさわやか。御殿場店はアウトレットと関東からのお客さんが押し寄せるため50組150分待ちなんてとんでもないことになっていたりするようですが(^_^;)浜松まで来るとそんな異常事態はおこってないです。
画像
季節で使う食材が変わる「農園サラダ」夏ver.です。縦に盛りつけられてるのが斬新!アスパラが立ってる(笑)
画像
さわやかはハンバーグもステーキもいろいろメニューがあるので、ちょっと悩むんだけど、結局これに決めてしまう間違いない美味しさとボリュームのげんこつハンバーグ。
画像
デザートも美味しいのよ♪(*´ヮ`从)静岡名産クラウンメロンを使ったスイーツ(ミニサイズ)と定番のチョコパフェです。

浜松といえばスズキとヤマハのお膝元。2年ぶりにミュージアムに行ってみました。スズキはほとんど変わりばえなかったですが、ヤマハは全体的に展示をリニューアルしていました。今年の鈴鹿8耐で4年連続優勝したので、マシンと優勝カップが飾られていたのですが。
画像
周りをお祝いの胡蝶蘭が取り囲んでました。上から見るとわかりやすい。
画像
寄り道はここまで。あとは実家へ帰ってのんびり過ごしました。

実家で2泊。ゆっくり休めました。レンタカーを返却するため浜松へ。またしても寄り道。(車移動だとこういう融通がきいて便利♪)
画像
浜松市美術館で近藤喜文展が開催中です。
画像
この展覧会、最初の開催時に観に行きたいと思ったけど、遠くてあきらめたんですよね。巡回しているなんて知らなかったです。4年越しで叶いました。すごく見ごたえある素晴らしい展示でした(嬉)

レンタカーを返却して、新幹線に乗り換えます。
画像
かなり前に予約したので忘れてましたが、700系!ヾ(*´▽`*)ノ忘れたおかげでホームででらビックリ&嬉しかったです(笑)

電車旅の楽しみといえば駅弁ですよね♪
画像
ダンナは幕の内弁当が好きなので「濱松名物 喧嘩凧」
画像
私は浜松名物てんこ盛りの「出世大名家康くん弁当」2年前もこれ食べたような気がするわ(^_^;)

いつもならこれで自宅に帰ってお疲れさん、なのですが。今年は違うのでーす(* ̄m ̄)

赤千に乗って。
画像
アレグラ号に乗り換えて。
画像
強羅に到着。
画像
箱根で1泊夏休みリゾートヾ(*´▽`*)ノリゾートって言っても、観光施設みたいなとこあちこち回るつもりはなくて、温泉入ってのんびりしたいだけなんですけどねー。山の中のこじんまりしたホテルを予約しました。
画像
古さはちょっと感じましたが、お部屋はとてもきれいでしたし、お風呂(温泉)は濁り湯源泉かけ流しのとてもいいお湯でした。露天風呂もあったけど、落ち葉がすごいらしくて簡易の屋根がつけられてて露天感はほとんどなかったです(笑)時間で男湯と女湯が入れ替わるので、2回入ってお風呂全部制覇しました☆1日10組までの小さな宿なので、他の方とバッティングすることなく貸切で楽しめてよかったです。

夕食。
画像
画像
こちらのホテルの魅力は食事だな!と感じました。とても丁寧に作られた品々でちょっとずついろんなものを楽しめます。どれも美味しかったけど、お鍋が絶品!この出汁は家庭では作れないなぁ。ホントに美味しくて最高でした。

翌日の朝食。
画像
和食か洋食か選べたんですけど、ウチは二人とも洋食にしました。朝から豪華!朝食もとても美味しかったです。隣のテーブルのお客さんが和食でしたが、それも美味しそうでした。次回は和食にしようかな。

チェックアウト後、早雲山駅まで送迎していただきました。せっかく箱根に来たのに何も観光せずに帰るのはもったいないので、大涌谷に行ってみることにしました。ロープウェイに乗ります。
画像
団体さんと一緒になってしまい、ゴンドラ定員いっぱいで発進。冷房ついてないのでちょっと蒸し暑かったです。しばらくすると源泉の風景が眼下に広がってきました。
画像
大涌谷に到着。
画像
陸路でもこられるので大型観光バスもいっぱい。団体さんもいっぱいでとても賑やか。さすが観光地。自然研究路は現在立ち入り禁止になっているんですね。ちょっと残念。
画像
たまごソフトクリーム食べて。
画像
黒たまごももちろん食べました。2個食べたので寿命が14年延びた(笑)
画像
あとはお土産をあれこれ買って、箱根観光はおしまい(早)

帰りのロープウェイは早い時間のせいかガラガラでゆったり乗れました。下りはスリルあるわー。
画像
早雲山でケーブルカーに乗り換えて強羅へ。
画像
ここで今回の旅行最初で最後のトラブル発生!!ケーブルカーが安全確認で数分停止しました。すぐ動いたので何にも心配せずにいたのですが、強羅に着いて、登山鉄道に乗り換えようとしたら、目の前で発車してしまったよー!(*゚ェ゚ノ)ノそれも一度乗ってみたかったモハが!え?ウソ?接続してないの???っていうか、今のに乗らないとロマンスカーに間に合わないんじゃ?
駅員さんに事情を聞いたら、ケーブルカーが数分停止して到着が遅れたので、少し発車を遅らせてまってはいたけど、これ以上は無理で発車してしまったらしい。登山鉄道は単線だからダイヤの融通はあまりきかないよなぁ。私たちもケーブルカーの一番先頭に乗ってたらたぶん間に合ったんだけどなぁ。うーん。。。
次の登山鉄道だと箱根湯本到着時刻がロマンスカーの発車時刻と同じ(*゚ェ゚ノ)ノそれって乗り換えできるの?駅員さんが小田急に確認してくださったけど、登山鉄道との接続はしていない(到着を待ってはくれない)そうで、さらには、秒単位の時刻表(列車運行予定)によるとロマンスカーの発車時刻の方が登山鉄道の到着時刻より数十秒早いらしい。たぶん間に合わない。どうする??バスなら渋滞してなければ鉄道より早いらしいけど、道路事情は分からない。迷ってる時間もそんなにはないぞ。
画像
結局、ロマンスカーはキャンセルすることにして、次の登山鉄道に乗りました。
画像
スイッチバックー。登山鉄道に揺られながら、このあとの予定を再確認したら、乗るはずだったロマンスカーのすぐあとに出る各駅停車で小田原に出て、快速急行に乗り換えても予定には間に合いそうだとわかったのです。箱根湯本に着いたとき、まさに目の前でロマンスカー発車していきました・゚・(ノД`;)・゚・ああ、EXEαだったのかー!乗りたかったなぁー!って悲しみに浸ってる余裕なく、ロマンスカー乗車中に済ませる予定だったトイレを済ませて、ロマンスカーの払い戻しをして(登山鉄道の車掌さんが事情を考慮して、発車前にキャンセルの申し出があったということで処理してくださいました。)各駅停車に飛び乗りました。ギリギリだったわ。

小田原で快速急行に乗り換えて海老名駅まで。駅前のシネコンで「ミッションインポッシブル フォールアウト」を観ました。MX4D&3Dで予約していたのでこれに遅れるわけにはいかない(高いんだもん!)ロマンスカーなら余裕持って映画館まで行けるはずだったのに、快速急行になったので上映開始まで15分しかない!旅行帰りの大荷物なのでコインロッカーに荷物を入れる予定だったけど、なんと満室Σ(T▽T;)やむなくキャリーケース持ったまま映画館へ。なんとか間に合いました。MX4Dなので手荷物は全部シアター横のコインロッカーに入れ、キャリーケースは預かってもらえました。

ミッションインポッシブルシリーズはダンナと全シリーズ観に行ってて大好きなんですよね。今回もすごいアクションでした。ただひたすらトムクルーズのアクションがすごかった。ダンナより年上ですって。ウソだろ(笑)MX4D&3Dで観たので迫力倍増だったかもしれませんねー。すごく楽しかったです。

おまけ。
画像
海老名駅のホームから見えたー!定期運行から引退した7000形LSE!海老名車両所にいるのね!これから10月までいくつかのイベント列車での運用が予定されています。ラストランは10月13日。そのあと、たぶんファミ鉄で展示されて、本当にお別れだと思います。

帰省+旅行の楽しい夏休みでした。最後の最後にトラブルがあったけど、結果的に予定はすべてこなせたし、どれもとても楽しくて充実の夏休みでした。めいっぱい散財したのであとはひたすらがむしゃらに働くだけです(笑)
そうそう。映画観た後、帰りの電車でダンナと、強羅で登山鉄道に乗り遅れたとき、イーサンハントならきっと山を駆け下りてショートカットして乗り遅れた電車に乗ったよね(笑)って話になりました。私たちにはミッションインポッシブルでしたが、もしダンナがトムクルーズならそれを可能にできたでしょうか(* ̄m ̄)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
bisbiglio di oggi 180804 bisbiglio/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる