bisbiglio

アクセスカウンタ

zoom RSS bisbiglio di oggi 181107

<<   作成日時 : 2018/11/07 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はヒッキーのライブ行ってきたーヾ(*´▽`*)ノー!

アルバム「初恋」初回盤についていた「ライブツアー先行(抽選)受付」にダメもとで応募してみたら当たってしまった!のが7月中旬のことでした。今年の運はこれで使い切ったー(笑)けど、それが惜しくないくらい超嬉しい!ヾ(*´▽`*)ノ

ヒッキーのライブに行くのは実はこれが2回目。最初は2000年の「BOHEMIAN SUMMER」ツアーでした。名古屋市総合体育館レインボーホール(現:日本ガイシホール)公演にダンナと二人で行きました。当時は自力でチケットが取れず、それでもどうしても見たくて、オークションでチケットを買って入ったんです。あれから18年。再びヒッキーの生歌聞ける日がくるとは!!!ヾ(*´▽`*)ノ
18年経って、システムも大きく様変わりしまして。チケットはデジタルチケットになり、顔認証で本人確認するということで、先行抽選受付応募時は顔写真の登録など、初めてのシステムに戸惑いましたー。普段、紙チケットのライブしか行ったことがないので無事に入場できるのかドキドキでした。

平日なので開場18時、開演19時です。グッズは15時から販売始まるらしいですが、これも事前にクレカ決済で申込みができたので、当日受け取るだけで楽ちん♪なので、のんびり出かけました。そういえば今年横浜アリーナに行くのはこれが3回目(飲みだけを含めると4回目)ですねー。3月にドリカム、7月に夏ノ巻、そして今日がヒッキー。
画像
17時半頃に着いたのですが、グッズの受け取りはスムーズに行えてホントに楽でした。このシステムありがたいなぁ。そして、すでに入場待ち列でき始めておりました。
画像
顔認証アリのデジタルチケットのためか、「チケット譲ってください」な人もダフ屋さんも皆無です。他で時間つぶすほど時間があるわけでもないので、入場待機列に並びました。
いよいよ開場時刻が迫り、スマホにチケットを表示。ああ、顔認証無事通過できるだろうか・・・。カバンの中チェックのあと、カメラの前に立ち、チケットのQRコードをスキャンしてもらいます。と、すぐに「はいOKです。どうぞー。」って案内されましたー。え?顔認証?した?ってくらい一瞬の出来事でした。すごいスムーズ!

中に入ったらお花の写真撮るでーす!
画像
画像
みんな殺到してたサントリーのくまさんー!
画像
画像
1階だけじゃ並べきれず、2階にもお花が並んでました。さすがヒッキー!お花多いー!(*´ヮ`从)
画像
私たちは写真撮った後、軽く腹ごしらえ&トイレタイムで時間つぶしたけど、グッズ列がすごいことになっててびっくり。事前購入使わない人けっこういたんですね。開演まで1時間しかないけど、みんな無事に買えたんでしょうか(^_^;)

あ、そうそう、私たちの席はアリーナなんだけど、センター席の配置図案内があったので記録として。
画像
花道はないようですね。・・・んー??PAスペースやけにでかくない??←この疑問の答えはライブ本編で明かされます!!

本日の席はアリーナCブロック。ステージ遠いーけどほぼ正面なので見やすそうです。ステージは幕とかで隠されてなくて、オレンジの照明がついてました。ステージめっちゃシンプル!飾りつけ的なセットは何もないです。夏ノ巻とは対極でしたわ(笑)
いよいよ開演時刻に・・・!バンドのメンバーさんがステージに。上手にストリングス、下手にバンドがスタンバイ。そしてヒッキーがステージ中央にせり上がりで登場〜!!さあ、始まります!以下、セトリとともに感想文でございます。

01. 「あなた」
02. 「道」
いきなりすごい曲からスタートしたよー!ヾ(*´▽`*)ノヒッキーの衣装はシンプルな黒のワンピース。超シンプルだと思いきや背中が結構大きく開いててセクシー。ただ、なんだかライブ感が薄い感じがするのは何でだろ??←このある種の「違和感」の理由は次の曲でわかる。

03. 「travering」
古い曲もやってくれたらいいなー!って思ってたからこれは嬉しい!そして、一気にライブ感が押し寄せてきたー!ああ、そうか、1、2曲目は最近の曲で、CDで聞いてる感じと違いがほとんどなかったんだ。だから「ライブ」って感じが薄かったんだな、きっと。…っていうかそれってめっちゃすごくない???生歌でCDと同レベル??ヒッキーの歌ももちろんだけどバンドの皆さんの演奏もすごいってことだよねー。

04. 「Colors」
05. 「Prisoner Of Love」
06. 「Kiss & Cry」
07. 「SAKURAドロップス」
08. 「光」
最新アルバムからの曲が多いのかな?なんて予想してたので、こんなにいろいろ聞けるとは思ってなかったよー!つか、ヒッキーの曲ってどれもこれもメジャーだから、どれきてもキャー(*´ヮ`从)ってなっちゃうんですが(笑)ステージの演出は照明とCGメインでした。ステージ全体がスクリーンみたいな感じ!

09. 「ともだち」
10. 「Too Proud」
この2曲は、ヒッキーが以前PVでお世話になって仲良くなったダンサーの方が登場します。二人がシンクロしつつも絶妙な距離を保っているのが「ともだち」の歌詞とリンクして、曲の世界観を見事に表していてすごかったです。CGの映像全くなしで、オレンジ色の照明のみで、ステージのバンドセットとダンサーさんが影絵のように浮かび上がる、この演出も素晴らしかったです。

ここで、ヒッキーと又吉さん(ピース)の対談映像が始まります。唐突に始まるので「ん?」ってなります。ツアータイトルの「Laughter in the Dark」についてのトークから「笑いとは?」という話になり、又吉さんが真剣な顔で真面目に語っていると突然、ガシャーン!瓶で殴られます(←コント用のすぐ割れる瓶でね。)「笑いってこういうことですよね?」と言うヒッキーに、又吉さん「ちょっとすみません、トイレに…。」と席を立ち、戻ってきません。そこにヒッキーが謝りに行って、個室から出てきたところをまた瓶でガシャーン!x2回され、で、たしかヒッキーの方が逆切れしてだったかなー?対談場所に戻っていくのを又吉さんが追いかけて行ったら待ち伏せされてまたガシャーン!と合計4回もどつきます(笑)・・・で、オチはどうなったんだっけ?(^_^;)あれ、もう覚えてないぞ。シュールなショートコントムービーです。最後はメイキング映像なども流れましたよ。エンドロールに笑って拍手してたら、ライブが再開します。えー!(*゚ェ゚ノ)ノっていう衝撃とともに!

11. 「誓い」
12. 「真夏の通り雨」
PAスペースにサブステージが!ヒッキーが!!!(*゚ェ゚ノ)ノい、いつのまに!つか、その位置だと結構近いー!ヾ(*´▽`*)ノあのでかすぎるPAスペースってこういう仕掛けがあったのかー!ヒッキー衣装チェンジしてモノトーンのデザインが個性的なワンピース。こちらも背中が大胆に開いてるー。サブステージでは4方向に順番に向きを変えて歌ってくださいましたよ。

13. 「花束を君に」
14. 「Forevermore」
15. 「First Love」
16. 「初恋」
17. 「Play A Love Song」
怒涛の構成です。もう圧巻!「First Love」からの「初恋」はあるんじゃないかと予想してたけどね(* ̄m ̄)

そうそう、途中で何度かMCあったんですが、ヒッキーMCはあんまうまくないのね。だからライブパフォーマンスとのギャップがすごい(笑)最初の方では「昨日も言ったんだけど、今日も、「ただいま!」」ってライブ復帰のご挨拶があって、「昨日は初日だったからすごく緊張してたけど、今日はちょっと、みんなの顔を見れる余裕がある。」とも言ってました。そして「まだツアー始まって2日目なんだけど、この会場では今日が最後だから、なんかグッとくるものがある。」とも。
後半のMCでは「歌詞間違えちゃって、ヤベー!バレてるよね??ってドキドキした。」とか言ってたけど、全然気づかないレベルだーよ(笑)バンドメンバー紹介で、一人紹介し忘れて終わりそうになって、あわてて紹介してたんだけど、バンドさん皆さん海外の方なんですよ。ヒッキーがお詫びを英語でペラペラしゃべりだして、ああ、この人は歌詞めっちゃ日本語深くてすごいけど、ワールドワイドな人なんだなぁって目の当たりにした感じです。

■アンコール
18. 「俺の彼女」
19. 「Automatic」
20. 「Goodbye Happiness」
アンコールはツアーTシャツとパンツスタイルのラフな衣装でした。「Automatic」はやっぱり名曲だなぁ。12月でデビュー20周年だそうですが、20年前の歌だなんて感じさせないね。オーラス「Goodbye Happiness」は明るい曲で、しんみり終わらないのもヒッキーらしくていいなぁ。ダンナがこの曲大好きなのでめっちゃ嬉しそうでした。

2時間があっという間の素晴らしいライブでした。このツアーに参加できてホント幸せです(*´ヮ`从)チケ運がこの1本で尽きたとしても後悔しない!ヒッキーは天才です。こんな才能がこの世に実在するなんて、その人を目の前にして同じ空間でその歌を生で聞くことができて、マジでこの2時間は一生の宝物になりました。ありがとうございました!!!帰宅後、興奮冷めやらぬダンナはヘッドフォンでライブの演奏曲聞いてましたよ。私もずーっとヒッキーの曲が脳内リピート中です。2週間後には秋ノ巻だけど、それまでに本命モードに戻れるかしら(^_^;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
bisbiglio di oggi 181107 bisbiglio/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる