bisbiglio di oggi 190203

今日は久しぶりに東京駅に行ってきたーヾ(*´▽`*)ノー!

目的はコレ
画像
「皇室と鉄道展」@東京ステーションギャラリー。入場は無料ですが、事前予約制で1日7回(各回120名、1時間)となっております。会期が短くて、行けるの今日しかなかったので、無事に予約が取れた時はホッとしました。予約サイトの注意書きに「写真撮影、録音、録画は一切禁止」←これは予想していたのですが、「SNSやWEBサイトへの投稿も禁止」と明記されていて、ォィォィ厳しいなぁー!ブログに書けないのかなぁ(T△T)と残念に思っていたのですが、入口にいた係の方に「ブログで感想とか書いてもいいですか?」聞いてみたらOKだそうなので、いろいろ書こうと思います。
丸の内北口、あの有名なドーム天井(南口にもあるけど)のところにギャラリーがあったとは知りませんでした。予約メールの画面をチェック受けた後、入口を入り、受付へ。見開きのパンフレットと展示品リスト、見学者証(首からかける)を受け取り、エレベーターで3階へ上がりました。最初の展示室では映像が4カ所で繰り返し流されています。白黒の映像などかなり古いものもありました。全てじっくり拝見しましたが、なんだかすごく感激してしまい、うるうるしながら見ました。最近ちょっと涙もろくなったなぁ。陛下の優しさとかお出迎えする人々の嬉しそうな顔とか、昔も今も変わらない風景が映し出されていてね、それがすごくいいなぁってジーンとしたの。あとこのお部屋には東京駅貴賓室の玉座が展示されています。ひそっと。うっかりすると映像だけ見て次へ行ってしまいそうになる( ̄ー ̄;けど、それはそれは厳かで気品あふれるすごい玉座が鎮座しておりました。写真展示は報道用に撮られた写真の展示ですが、国事行為やご静養だけでなく被災地へのお見舞いや慰霊の旅などの写真も多くて、ここでもまたうるうるしてました。2階の展示室では貴賓室やお召列車についての展示があり、とても興味深かったです。こんな機会じゃなきゃ見れないものばかり。お召列車の運行に携わったJRの方のエピソードとか、整備の様子を映した映像はじっくりじっくり拝見しました。名誉なこととはいえ、プレッシャーや使命感もものすごい重く大きい大役ですから、その舞台裏を少しでも垣間見ることができたのはとても嬉しかったです。
陛下、これまでこんなにたくさん列車でお出かけになっていたんだなぁというのはちょっとビックリでした。一般の鉄道(わ鐡、東京メトロ半蔵門線、ニューシャトルなど)にもお乗りになっていたというのもビックリ。そして昭和だけじゃなく平成の、つい数年前でもお召列車運行されていたんですね。そうそう、私のすぐ近くで展示を見ていた方が「ずっと立ちっぱなし。お座りになればいいのに。」とつぶやいていたけど、御料車に乗っていらっしゃる陛下の写真や映像、いつも窓際に立たれてお手を振っていらっしゃるんですよね。反対側の窓では美智子さまが陛下と同じようにされてて。撮影で人が集まる場所では、ということなんでしょうけど、陛下のお心がすごく素敵だなってジーンとしちゃいました。お召列車、一度でいいから走るところ見てみたいし、願わくば撮ってみたいなぁ。。。
ミュージアムショップの向こう側に常設展示もあるので見てきました。東京駅の歴史の一部。戦後の物資の少ないときに、短い木材を「チベル鋲」で継ぎ合せて利用していたというのは、実に日本人らしい歴史だなぁと思いました。常設展示があるのは丸の内駅舎の北口ドームの2階部分の回廊なので、忙しなく人々が行き交う様子を見下ろすことができるし、あの美しいドーム天井もより近くで見られるのでいいですね。

さて。
素敵な展示に心がほっこり潤ったところで、せっかく東京駅に来たんですから、鉄分も補給しましょう。
画像
E4系MAXの併結!(*´ヮ`从)
画像
E3系とE2系の併結!(*´ヮ`从)
画像
E7系と丸ノ内ビル群(*´ヮ`从)

このあとは233へ移動。途中、ふと思い出したので三軒茶屋のソフトクリーム屋さんに寄り道。
画像
台湾発のソフトクリーム屋さん「蜷尾家」(ニナオ)です。週替わりで2種類のフレーバーを提供しているとのことで、私が今日いただいたのは「甘酒」味。さっぱりした感じで美味しかったです。

そして233で鉄子展のDM受け取り。
画像
今回のDMは若干悪乗りしたデザインになっております(* ̄m ̄)

この記事へのコメント