bisbiglio di oggi 180421

今日はトシちゃんの平成ラストライブ行ってキターヾ(*´▽`*)ノー!

画像
去年の夏、ふと目にしたトシちゃんのライブ告知ポスター。思えば私が初めて目にしたジャニーズアイドルはトシちゃん。たのきんリアルタイム(←歳がバレるw)です。「トシちゃんまだライブやってるんだ!」懐かしさと嬉しさがこみあげてきて、すぐチケットを探したけど、その公演はすでにソールドアウトしてました・゚・(ノД`;)・゚・そっからトシちゃんのライブ情報をチェックし始めて、今回の「平成ラストライブ」の情報にたどり着きました。トシちゃんデビュー40周年なんですね。無事にチケット取れて、いつもより1カ月早くNHKホールへ行ってきました。
画像
画像
トシちゃんのライブ初参加なので、どんな感じなんだろう?ってドキドキしつつも、なんとなく私と同世代くらいのコアな女性ファンが大半だろうなと予想していました。が。意外にそうでもなかった。女性の方が確かに多いけど、男性もかなりの数いるし、若い人も多い~!そしてやたら目につくのは赤色。特に真っ赤なTシャツを着てる人が多くて印象的だったけどあれは過去のライブグッズだったのかなぁ?あとで知ったけど、トシちゃんが公式ブログで「ワンポイント赤を使ってオシャレして来てね。」って発信していたのですね。

グッズ売り場は場外に設営されていたので開場時間を過ぎても結構な人で賑わっていました。
画像
予習のためトシちゃんファンの方のライブレポをいくつか読んだところ、「ペンライト必携」とのこと。ですが、会場でのペンライト販売はないとのことだったので、ドンキで8色切り替えのヤツ(←光Gイベントで使いまわす気満々w)事前に買っていました。そしたら今回のライブグッズで出たよ(>▽<;;それも薔薇の花の形してるよ。さすがトシちゃんだよ!ただ、ちょっとお高いし、トシちゃんのライブ以外で使えそうもないから購入は見送りましたー。

場内に入るとお花がたくさん届いていました。
画像
やっぱり赤が多いよね。

本日の席は3階Rの2列目。ステージ見やすい!ではセトリと簡単な感想など。

ステージ最後部中央に巨大モニターが設置されていて、その前に花道があり、左右にバンドスペース。その前に数段の階段がありメインステージが広がっていました。中央の花道~階段とまるでレッドカーペットのように赤い帯がのびて、メインステージでT字を作っています。トシちゃんのTだよね。開演直前に2階席から歓声が上がったので目をやると、カズ(三浦和義)さんがいらしてて招待席(2階の最前列)に着くところでした。

オープニング。
巨大モニターにシングルのジャケット写真が映し出されて、本のページをめくるように1作づつ遡っていきます。途中から見覚えのあるジャケットになり、どんどん懐かしさとトキメキが増していき、最後はデビュー曲の「哀愁でいと」そして・・・!!真っ白なスーツで決めたトシちゃん登場!大歓声!!!
哀愁でいと
デビュー曲キターヾ(*´▽`*)ノー!♪赤いバラ投げ捨て、それで終わりにしようぜ♪「トシちゃーん!」の掛け声に参加でき胸熱!!

グッドラックLOVE
原宿キッス
スタートからの3曲が熱すぎ(T∇T)完全にタイムスリップさせられたー!当時と同じ振り付けで歌って踊るトシちゃんすごすぎる。

さよならloneliness
どうする?
ごめんよ涙
愛しすぎて
DO-YO
華麗なる賭け

トシちゃんお色直し中にバンドメンバーさんによるトシちゃんインストロメンタルメドレー。「ハッとして!Good」「NINJIN娘」「君に薔薇薔薇…という感じ」など。薔薇薔薇はみんなで歌ったよ♪お着替え後のトシちゃんは真紅のナポレオンジャケット姿。トシちゃんらしさ全開だ!

チャールストンにはまだ早い
ジュリエットへの手紙
ああ、この曲はジュニアコンで翼くんが歌ってたの思い出す。後輩が歌い継いでいる名曲バラードです。元祖トシちゃんの生歌聴ける日がくるとは(T∇T)

ジャングルJungle
雨が叫んでる
抱きしめてTonight
たぶんこの日一番の歓声が上がった曲だと思う。すごかった!

Dynamite Survival
Bonita

ダンサーさんのパフォーマンス中に2回目のお色直し。青の光沢があるスーツなんだけど、ジャケットは右側、ボトムズは左側に赤い羽根飾りがついてて印象的でした。

ヒマワリ
モニターに一面のひまわり畑の映像が映し出されてました。

悲しみ2ヤング
ひとりぼっちにしないから
顔に書いた恋愛小説(ロマンス)
この曲ってこんな風に盛り上がる曲だったっけ?って言うくらい楽しい曲だった。サビは客席との掛け合いみたいな展開と、歓声がすごかったです。

「夏じゃないけどほの字やろうかな?」ってトシちゃん。「やりたい人?」と客席に呼びかけるとたくさんの方が手を挙げました。えーとえーと、待ってこれはトシちゃんのライブではファンがステージに上がってトシちゃんとデュエットできるチャンスがあるって言うことなの?∑(*゚ェ゚ノ)ノえ?マジで?!トシちゃんが「じゃあ、一番後ろの席の、ピンクの服着た子!」って言うからみんながそっち見ている間に、ステージに現れたのは…研ナオコさん!!トシちゃん「わ~!!!」ってビックリした様子で反対側の袖まで走ってみせたけど、これはシークレットではなく最初から仕組まれたスペシャルゲストだったようです。ナオコさんとのやり取りほのぼのでした(笑)下ネタだけど(* ̄m ̄)
夏ざかりほの字組
テレビの歌謡番組でいろんな女性歌手の方と歌う機会が多い曲らしいですが、先日久しぶりにナオコさんとテレビで歌ったとのこと。そのうち放送があるようです。

Cordially

本編ラストはデビュー40周年記念シングル。節目の時にはいつも「トシ、(曲)書くよ!」って声をかけてくださるという松井五郎さん(作詞)と都志見隆さん(作曲)への感謝の言葉と、そして40周年という節目を迎えるもあたり、ファミリーをはじめとして支え続けてくれたファンやスタッフ、皆さんへの感謝の言葉。真面目に語ってたと思えば、「俺の才能だからね。」・・・・「なんつって!」なんておどけて見せて笑いを取るお茶目なトシちゃんだったり。
好きになってしまいそうだよ

アンコール、最初は拍手~きれいに揃った手拍子だったんですが、そのうちコール(掛け声)が始まりました。主に1階席からかな?なんてコールしてるのか聞き取れず参加できずに終わりましたが、あとから調べたら「T・O・S・H・I スーパーアイドルLOVEトシちゃん!」だったようです。

★アンコール
ラブシュプール
白いローラースケートを履いてトシちゃん登場ー!大好きな曲だよー!聴けてめっちゃ嬉しい(*´ヮ`从)ローラースケートって滑るより停まる方が難しいんだよね。さすがのトシちゃんも例外ではなかったようで。ちょっとヒヤヒヤさせられました。が、あれも実はトシちゃんらしいパフォーマンスだったのかなぁ?

センチメンタル・ハイウェイ

トシちゃん、バンドメンバーさんがステージから退場後、新曲「好きになってしまいそうだよ」のMVがフルサイズ流れました。これで終わりなのかな?と思いながらも、客席の皆さんが帰り始めないので、そのまま待ってたらトシちゃんがダンサーさんたちと一緒に再び登場。マイケルジャクソン風な衣装。

★アンコール2
Michael Jackson Homage Dance
マイケルジャクソンの曲に合わせてのダンスパフォーマンス。素晴らしかったです。2時間以上歌って踊った直後とは思えないキレキレのダンスでした。マイケルへの敬愛の深さが伝わってくる、魂のダンスでした。踊りきったトシちゃんに大歓声と拍手が降り注ぎました。トシちゃんはちょっと悔しそうな感じに何度も膝を叩いて(足がついていかなかったー!チキショーこの膝!みたいなニュアンス)笑いを取ってましたが、照れ隠しなのかな?って感じました。

これで終了だろうと席を立って2階まで降りたところで、まだホールから歓声が。え?なんだろう?って覗きに行ったら、白いバスローブ姿のトシちゃんがステージの左端っこに出てきてました。おお!テレビでトシちゃんのライブを見たことがあるお友達が「最後にバスローブ姿で出てきてた。」って言ってたわ。これか!

MCで覚えてること順不同で書きます。
トシちゃんにとって、デビュー前に出ていた「レッツゴーヤング」は原点としてすごく大切なもの、だからこそ、デビュー40周年の節目を迎える今、レッツゴーヤングで立っていたNHKホールのステージにもう一度立ちたかった、とのこと。そういう理由で会場がNHKホールだったのか!と納得。トシちゃんホント嬉しそう。昨夜は遠足とか運動会の前の日のように今日が楽しみでソワソワだったとか話してました。

MC中に「俺も座りたい。」と言ってステージの中央一番前に腰かけて話し始めたんだけど、トシちゃんが座った位置のすぐ前にカメラが設置してあっったのね。(ステージ最後部のモニターにリアルタイムでトシちゃんを映してるカメラです。)カメラに気づいたトシちゃん「あ、これだと○ン○ンのアップしか映らない(笑)」って(*≧m≦)そうそう、あいかわらずダンス中に何度も股間を握ってました。変わらないねートシちゃん。ナオコさんにも股間ネタ突っ込まれてたよ(笑)

昔は客席は99.9%女性だったけど、最近は男性が増えてきて嬉しいとお話されてました。確かにすごく男性が多かったです。歓声、男性の声の方が大きいんじゃ?って感じた時もありました。私の前の席も男性ファンの方で、曲中の振りとか何度か参考に(マネ)させていただきました。男が憧れ、惚れる、真のスーパーアイドルなんだなぁと感じました。トシちゃんカッコよすぎます。

40周年を迎えるにあたって、「いろいろあったけど僕についてきてくれてありがとう」と感謝の言葉を述べながら、「これからもしぶとく、自分の道を突き進む」とも。次は50周年にむけて・・・って最初は「ちょっと・・・(自信ない)」って感じで明言はしなかったけど、後半のMCでは「50周年目指し突っ走っていくのでついてきてね!」って。

最近「昔と変わらないトシちゃんに再会できてうれしい」みたいなファンレターが増えてて、昔のファンが戻ってきてるって実感があるというお話をされていました。アルさんと同じだー!継続は力なりなんだよね。で、この話の時にトシちゃんらしいなと思った一言が、「最近はファンレター読める(くらいの数なんだ)よ。昔はさ、トラック何台分とかだったからさ(笑)」って。ほんとに凄まじい人気だったもんね。

ゲスト(2階招待席)の紹介があって、カズさんの他、爆笑問題の田中さん、オリエンタルラジオの藤森さん、1階最後尾の特別席に元大関の小錦さんがいらしてることを紹介されていました。他に、しょこたん(中川翔子さん)もいらしてたんですね。ライブ直後にツイッター更新されてました。ステージに登場した研ナオコさんもインスタに素敵な写真上げてくださいました

感想。
とにかくカッコよかった!!!(*´ヮ`从)トシちゃん、40年前と変わらない笑顔とダンス。でも歌は格段に上手くなってた!声は変わらないけど、伸びやかなビブラートで「おお!」ってびっくりしました。バラードはじっくり聞き入ってしまいました。
ダンスはホントすごかった。ターンしてもふらつかないし、足もめっちゃ上がってたし、ホントに58歳なの?って驚くばかりでした。日頃から相当鍛えていらっしゃるんだろうなぁって、じゃなきゃあんなすばらしいパフォーマンスはできないです。歌も全て生歌ですしね。あのステージ見たら誰もがわかることです。トシちゃんが変わらずトシちゃんであり続けるためにどれだけ頑張ってるか。アップテンポな曲のあとに膝に手をついて、しんどそうなポーズして「もう、死にそう」「もう帰りたい」って何度も言ってた(それも最初の方で)から、大丈夫???って思ったけど、終わってみたら最後のマイケルまで完璧なパフォーマンス!あれはネタだったのか!自虐ネタで笑いに持ってくのもトシちゃんらしいなぁって思いました。
再来年、還暦だよトシちゃん!おそらく還暦迎えても完璧な歌とダンスを披露してくれそうですよね。また機会があったらトシちゃんのライブ行ってみたいなぁ。いくつになってもトシちゃんはスーパーアイドルだと実感しました。トシちゃん最高!ヾ(*´▽`*)ノ

この記事へのコメント